もう限界!仕事ストレスを捨てて毎日を変える3つの方法

ストレスを感じる男性

「もうこんな仕事辞めてやる!」そう思って毎日をすごしていませんか。もっと楽しいことを話したいとは思っていても、気づいたら愚痴ばかり。今の仕事をいきなり手放すことはできないけれど、我慢するのももう限界…いつまで、こんな毎日を続けるのだろうと、不安になっていませんか。

日本では、仕事のストレスは当たり前だとされがちですが、そこには大きな落とし穴があります。人生のほとんどの時間を使う「仕事」だからこそ、あなたの余計なストレスとは、今日でおさらばしましょう。

この記事では、余計なストレスを捨てていく方法をお伝えします。ストレスだらけだった仕事がやりがいになり、より毎日を充実させる為に。さっそく今日から実践していきましょう。

1:あなたのストレス解消法でストレスは捨てられますか?

趣味を楽しんでみたり、ショッピングをしてみたり、エステに行ってみたり、そんな休日を過ごしているけど、仕事になったらストレス爆発で、また次の休日を我慢して待っている…そんな生活を続けていませんか?

ストレスが発散されている感じはするけど、実際は何も改善されていないと、思ったことはありませんか。それはストレスの解消と蓄積の循環を、繰り返しているだけだからです。

1-1:巷のストレス解消法はごまかし

ネットサーフィンをしたら、でてくるようなストレス解消法…たとえば、スポーツをしてみたり、ライブへ行ってみたり、涙活なんていうのも流行りましたよね。それらをやってみて、実際に効き目はありましたか?考えてみても、一時的な場合が多い気がしますよね。涙を流してスッキリしても、次の日に上司にグチグチ言われたら、もうそこでストレスです。

せっかくの2時間のラブストーリーも、上司の一言でサヨウナラです。

1-2:仕事ストレスには一時的な解消法では効かない

普段の生活で感じる、いらいらストレスは一発のスカッとする解消法で解決します。ですが、仕事ストレスは解消しても、次の日の上司や同僚、部下のたった一言で、ストレスがでてしまい、またスッキリしてというのを繰り返すだけになっていきます。一時的なストレス解消法でスカッとしても、何も変わらないのです。

1-3:日曜日の夜に襲ってくるブルーマンデー症候群とは?

今日は日曜日で友達とちょっと遠出して、大自然の中でご飯を食べたり、温泉に入ったり、ちょっとしたアトラクションを楽しんだりして、すごくいい休日だった。という日に、「ああ、明日から仕事か」と落ち込んでしまうことはありませんか?

「明日も仕事か」と落ち込んでしまうのは、あなただけではありません。じつは、20代・30代の約半数が経験したことがあるというアンケート結果があります。そうした気持ちがでることを、ブルーマンデー症候群とも言います。休日が終わって、また仕事の日々が来ることに、ブルーな気持ちになるということです。

この症状があることで健康に問題はないのですが、そうした気持ちは楽しい時間のジャマになります。

2:ストレスが人生のジャマをしている

alone-62253_640

これまでの例にあげてきたように、ストレスがあることで、日常生活が心の底から楽しめず、影響を受けてしまうということがあります。

でも、それだけではなく、ストレスを放置し続けると、恐ろしい結末が待っていることもあります。他人事と思いがちで、「私なら大丈夫」と考えていると、知らぬまに、恐ろしい病気にかかっていることもあります。

2-1:職場を出てもストレスはとれない…

職場をでて、帰っている時にめまいがしたり、勉強しているのに集中できずに頭に入ってこない。そういうことはありませんか?

それはストレスの影響です。軽度のストレスなら、この程度なので、日常生活で多少我慢すれば、大丈夫なのですが、もっと大きな影響を受けてしまい「病気」になることもあります。

2-2:ストレス解消法が効かなくなる

いつもやっていたストレス解消法が効かなくなる。そうなってきたら、かなり危険です。というのも、よくあるストレス解消法は自分にとっての刺激を与えることで、ストレスを一時的に見えなくする方法だからです。効き目のある方法では足りなくなっていき、もっともっとと過剰になり、気づいたらおかしくなる、というのは、体を害する全てのもので共通することです。

2-3:慢性的なストレスを抱える危険性とは

慢性的なストレスを感じると、恐ろしい病気にかかることがあります。例えば、パニック障害、うつ病、偏頭痛、不整脈、生理不順などが起きます。病気になるだけなら、改善の余地があるのですが、ストレスによる病気の中には、原因不明だと診断されるような病気もあり、気づかないうちに、重い病気になるということもあります。特に、女性は妊娠したい時になって、生理不順を繰り返していた過去のせいで、妊娠できない体になってしまったり、習慣性流産になってしまうということもあります。

2-4:ストレスで、こんなに損します

ストレスで病気になってしまったら、たくさんのものを失います。うつ病になってしまえば、数年間は調子のいい時とわるい時を繰り返すことになります。パニック障害も急激に症状が襲ってきて、仕事を辞めなければならないといったケースも出てきます。生理不順によって、子供を産むという行為も、諦めなくてはならないということにもなります。

ストレス性の病気は、あなたが気づかないうちに、どんどん体を蝕(むしば)んでいきます。私は大丈夫と思っている人のほうが、じつは無理をしてしまっていて、大きな病気に倒れてしまうということが多いのです。

3:ストレスと仲良くする方法とは?

Processed with VSCOcam with m5 preset

では、ストレスとどう付き合っていけばいいのでしょうか?

今までの多くのストレス解消法は、ストレスを消すことばかりに目がいってました。でも、それだとダメなのだということは、もうおわかりのはずです。

なので、ストレスを知ることから始めましょう。知らないから、どうすればいいのか、わからないままになるのです。例えば、楽器を弾く時に、どうやって、その楽器を扱えばいいのか、わからないと使えないままで、ただ放置しつづけるしかできません。ですが、使い方を知ることで綺麗な音を鳴らしたりすることができるようになります。ストレスも同じようなものです。知らなければ、ただ自分の心の中で放置し続けることしかできません。ですが、使い方を知れば、動かすことができたり、活用することもできます。弾けるようになるには時間がかかるかもしれませんが、そうやっていくうちに、自分の感情をコントロールできるあなたになり、大切な家族・友人との時間を本当に楽しむことができるようになっていきます。

そのために、ストレスを知り、仲良くなっていきましょう。それでは、あなたが変わる方法を今から見ていきます。

4:あなたが変わるための3つの方法

look over there

それでは、変わる方法をお話ししていきたいと思います。ここでは、3つの方法をお伝えします。

  1.  感情に名前を付ける方法
  2.  周りの人への感謝をする方法
  3.  モノの見方を変える方法

です。

これらの方法でも、向き不向きがありますので、参考として、それぞれの方法が向いている人のタイプを書いておきます。

1つめは人間関係を楽しみたい方、コメディ好きな方

2つめは癒しが欲しい方、心に落ち着きが欲しい方

3つめは自分を向上させたい方、強くなりたい方

というようになっています。

それでは、ひとつひとつ見ていきますね。

4−1:感情に名前をつける

musique mademoiselle

感情に名前をつけてあげると聞いて、頭の中が”?”になっていませんか。たとえば、飼っている動物に名前をつけるように、怒った時の感情を「◯◯さん」、楽しい気持ちに「◯◯さん」のように名前をつけてあげます。

そして、その感情が出てくる時に、頭の中で「でてきたな、◯◯さん」と思います。

ただ、それだけです。

この方法はなんともないように見えて、じつは感情を客観的に見れて、自分自身を落ち着かせることができるのです。

上司に叱られている時に「でてきたな、くやしいさん」とか、部下の失敗に「でてきたな、イライラさん」というように考えてみてください。そうしていくと、自分の感情キャラクターが増えていき、それぞれの対処法もわかっていきます。

ストレスをためる原因のひとつには、どうしてストレスがたまっているか、わからないからです。わからないままだと、無意識のまま「怒り」や「悲しみ」の中で溺れてしまいます。だから、それを解消するためにも名前をつけてあげるのです。

4−2:周りの人への感謝をする

with

周りの人への感謝が直接ストレスに関係しているのか、あまりピンとこないかもしれませんが、アメリカの研究の中で、「誰かのために奉仕する時間を費やしている人の中で、ストレスが原因で亡くなった人は完全にゼロだった」というものがあります。

なぜ、そうした結果がでたのかというと、人がストレスを感じる時にオキシトシンというホルモンがでるからなのです。このホルモンは人の支えを必要としていると脳に信号を送ります。その信号を満たすことで心も満たすことになるのです。

ですから、周りの人との関わりを増やしてみてください。周りの人と関わると聞くと、余計にストレスになりそうと思うかもしれません。その場合は、普段関わっている人以外の人と関わりを、増やすのもいいかもしれません。自分が心から落ち着ける人たちがいれば、ストレスはどんどん小さくなります。

その関わりの中で、普段言わない感謝の気持ちを話したり、なかなか話さないような、自分をさらけ出した話をしたりしてみてください。大切な人との「つながり」を心から感じるだけで、荒く波風の立っているストレスだらけの心が、シンと静まった落ち着いた心になるのです。

そして、そこから地域の人と繋がったり、ゆっくりと自分の「つながり」を大きくすることで、それが自分にとっての充実に変わります。そしたら、仕事でのストレスもちっぽけに感じるはずですし、ストレスに耐え抜くことができる心を持つことができます。人との「つながり」を大切に、日々を向上していってください。

4-3:モノの見方を変える

eye-428390_640

3つめの方法は、モノの見方を変えるということです。少し難しいですが、一番強い方法です。

たとえば、上司が叱るのは、「もっと責任のある仕事を任せれるようになってもらいたい」という思いからだと知ったらどうですか?それでも、「ちくしょー!」と言って、グチをこぼしにいくか。「どうすれば良かったのだろう」と自分の中で向き合って、うまく対処したり、納得できないなら受け取らずに前に進んでいくか。そのときに、あなたがどう受け取り、どう感じ、どう対処するかは、すべてあなた次第です。けれども、どうせなら、明るく、幸せで、穏やかな毎日を過ごしたいですよね。あなたがどんな選択をしていくかで、あなたの毎日が変わる。これを仏教の世界では「因果の法則」と言います。

モノの見方を変えていく練習として、起きた問題に対して、10回「どうして?」と問いかけてください。たとえば、「上司がむかつく」どうして?「怒られたから」どうして?「仕事でミスをしたから」どうして?「うまく指示をもらえなかったから」どうして?「自分が聞かなかったから」どうして?「過信してしまっていたから」…

そうして、起きた問題を冷静に見つめると、はじめは起きた現実に「むかつく」と反応していただけなのに、自分のこうしたところを変えればいいのだと見えてきます。そうすることで、感情に振り回されることなく、理想の未来を選ぶことができるようになります。

5:まとめ 

Processed with VSCOcam with c2 preset

今回の記事では、

  •  感情に名前を付ける方法
  •  周りの人への感謝をする方法
  •  モノの見方を変える方法

をお伝えしました。

この記事では3つの方法をお伝えしましたが、もっと多くの方法が世の中には存在します。ただ同じなのは、ストレスを消す方法ではなく、向き合う方法です。たとえば、ブラックボックスの中にいる動物を触るのは怖いですが、見ながら触るのは怖くないです。テレビ番組でボックスの中にかわいいネコがいるのに、かなり怖がっていたりします。ストレスもそうしたところがあります。わからないから怖いだけで、わかったら向き合えます。

向き合ってストレスの持つ、悔しい経験をバネにできるという良い面を利用することもできます。

仕事ストレスに向き合うことができたら、人生をもっと楽しめます。ゆっくりとでいいので、変わり始めましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体の不調を改善して、健康になるための具体的な生活習慣についてまとめたPDFを無料で提供しています。

あなたは今、何かしらのケガや病気、体の不調を抱えて悩んでいるのではないでしょうか?そのケガや病気の根本原因を突き詰めていくと、全て「生活習慣」にたどり着きます。

そのケガや病気を改善しようとして、どんなに良いと言われる治療を受けたとしても、あなたの「生活習慣」が理想的なものになっていなければ、改善されにくく、改善されたとしてもまた、同じケガや病気を起こしてしまう可能性が高いのです。

つまり、健康な体を取り戻すには、「ケガや病気を引き起こす習慣」 を改め、「健康になる習慣」を身に付けることが大切です。

そこで、「健康になる習慣」の具体的な実践方法を、無料レポートにしました。この無料レポートに書かれている習慣を実践することで、あなたのケガや病気、体の不調の改善が早まります。

少しだけ内容を紹介すると、、、

・健康になるためのたった一つのシンプルな法則
・腸を綺麗にするデトックスジュースの作り方
・ケガをしない先住民から学んだ人間に理想的な2つの運動方法
・朝食は◯◯だけ!自然の法則に基づく7つの食事法とは?
・あなたが毎日摂るべき「2種類の水」とは?
・電気を消した瞬間に眠りに入ってしまう睡眠の質の向上法
・健康になる「住まい」の6つの共通点
・体が楽になる服、疲れる服の違いとは?
・感情をコントロールする方法
・あなたの理想の未来を作る3つ方法とは?

あなたの健康は、あなたにしか守ることができません。また、あなたの大切な人を守るためには正しい知恵が必要です。まずは、あなたから、この無料レポートを読んで、健康になるための生活習慣をはじめてみてください。


無料レポートをダウンロードする

SNSで簡単に健康・美容の情報を受け取る事が出来ます。