仕事・結婚・育児など人生の段階を賢く生きるには―三砂ちづる

Zigen>>
仕事をしながら、月経・結婚・妊娠・出産・育児など、どのようにして私達は「女性性」と向き合っていけば良いのでしょうか。あなたはそのバランスを上手くこなせていますか?

きっと多くの女性達は、仕事と女性性のバランスのとり方に迷うこともあるのではないでしょうか。

忙しい毎日の中で、女性性を大切に生きていく為の秘訣について、前回から引き続き、女性の保健に取り組む三砂ちづるさんに率直な質問をぶつけました。 

※三砂ちづるさんインタビュー【前編】は下記の記事をクリック
「月経トラブルを改善するために必要な3つの知恵―三砂ちづる」

 

大切なのは自分の人生に対して柔軟でいること

Zigen>>
前回のお話の中で、「不調の原因を分かっていながらも改善する時間がない」という女性が多い中、仕事と女性性を両立する秘訣はあるのでしょうか?

三砂ちづるさん(以下、三砂)>>
私が一番伝えたいのは、自分の人生に対してオープンである事と、柔軟である事。つまり、「こうでなければいけない」という枠を自分に作らないことだと思っています。そう思っていれば、「仕事」と「私生活」のバランスは、自ずととれていくものです。

女性の人生はいろんなフェイズ(※段階)がありますから。「自分の人生のフェイズは今どこなんだろう」というのを、少し高い所から自分を見ているような、自分の劇場を見ているようなつもりでいる事が大切ではないでしょうか。 

Zigen>>
自分の人生を客観視するという事ですね。

三砂>>
若い人に、「仕事と結婚どっちを取りましょうか。」と相談される事があります。そんな時、「まずは “相手” があることを優先してほしい。」と伝えるんです。

今は仕事がしたいからと言って、結婚を先伸ばしたとして。1年後にその人が結婚してくれるという保証はどこにもありませんよね。あなたがその人のことを好きで、その人もあなたと結婚してほしいと言うのなら、私は “相手” があることを大切にすべきだと思いますね。

Zigen>>
改めて、「相手」がいる事の大切さを感じました。

三砂>>
私は、「1人で生きること」は簡単なことだと思っているんです。例えば、仕事や勉強などは1人で決めて、1人でできることですね。それに比べて、結婚をしたり、子供を産んだり、子供と暮らしたり、「相手」がいる事の方が大切だと思っているんです。「相手」と「自分」の関係性ってその時だけのものですよね。

三砂先生6 

人生のフェイズ(段階)を変えて働ける事を楽しむ

Zigen>>
「相手」がいる事を優先する中で、どのようにして仕事との折り合いをつけたらいいのでしょうか。結婚や出産によって、今まで築き上げてきたものを失ってしまうような気がして、その一歩を踏み出せない女性もいるのかと。

三砂>>
仕事に関しては、具体的に言えば「ゼロにしなければいい」という気持ちでおやりになってはどうでしょうか。いつも120%で仕事をしなければいけないとは限りませんよね。例えば、あなたが大切だと思う仕事なら、子供を産んでも5%でも1%でも続けていけばいいと思います。

女性は仕事と子育ての両立で大変だと言うけれど、なんだかんだ言っても、妊娠・出産・育児などで、1年半とか休むわけですよね。そうしてフェイズを変えることはマイナスではなくて、むしろ人生を豊かに生きるというプラスのことだと私は思います。

Zigen>>
たしかに、仕事・結婚・妊娠・出産・育児など、その時々のフェイズを楽しむことは、人生の豊かさにも繋がると思います。

三砂>>
それでもプラスに思えないのは、仕事をする目的が、「昇進したい」とか、「偉くなりたい」とか、「有名になりたい」とか、そういう外からの評価だけに偏ってしまっていないかと見直す事ですね。ただ仕事をしたいだけなら、もっと柔軟になれるはずですよね。

でも、仕事だけにまっしぐらでいたい人もいると思いますよ。そう思う人は悩まないでやったらいいと思います。ただ、悩む人は自分の人生のフェイズに対して考えて欲しいというのが答えです。

Zigen>>
「なぜ仕事をするのか?」という根本的なところを見直す事が必要ですね。
 

三砂>>
仕事に関しては、自分しかできないと思っていることのほとんどは思い込みですから。そんなオリジナルな仕事なんてないですよ。ほとんどの仕事が誰でも交代可能です。楽しいのは分かるし、楽しんでも良いけれど、旦那さんや子供とは比べられませんよね。

Zigen>>
そう言う意味では、家庭での仕事はその人にしかできないオリジナルな仕事になりますね。

三砂>>
だからって仕事を辞めたほうがいいって言ってるんじゃないんですよ。お金も必要ですしね。ただ、自分の優先順位の付け方が出来るくらいには、女はもっと賢くならなくてはいけません。そういう賢さのある女性が仕事したらもっと良い仕事ができますよね。そういう力が求められているんですよ。

Zigen>>
自分の人生のフェイズを自分自身で決めるための「賢さ」を養う、ということですね。

 

 やっぱり女は強い。

三砂>>
私はずっと公衆衛生とか国際保健で女性の保健のことをやってきましたけれど、すべての健康指標において、女性の方が男性よりも良いのです

特殊な地区を除けば、平均余命も女性の方が長いですし、全ての病気の罹患率も女性の方がだいたい低い。生活習慣病でも、女性より男性の方が低い。新生児科の先生がおっしゃいますが、1000g以下の低体重児達も、絶対「女」の方が生存率は高いらしい。さらに、子供を産んで育てていらっしゃる方はよくご存知だと思いますが、女の子の方が元気で、男の子の方がよく病気をする事が多いですよね。 

Zigen>>
女性には強い生命力があるんですね。

三砂>>
それは、やっぱり「種」の保存において、女性さえいれば男性はそんなに数がいらない。次世代を作るってそういうことだと思うんです。男性は本当に弱いんですから、女性が守ってあげなければ駄目なんです。みんなもっと男性を可愛がってあげてください。 

三砂先生7

 

女性が全てを引き受けて良くしていくつもりで

三砂>>
家族間の色々な「難しさ」というのは、女性が引き受けて、女性が全部良くしていくと思えば、必ず良くなりますよ。それがやっぱり女性の役割だと私は思っています。

簡単に言えばお嫁さんがしっかりとして、ちゃんと世話している家というのは、皆穏やかで良い関係が築けます。やっぱり要になって家族を繋いでいるのは女性だから、女性が非常に良い状態になっていくというのは、自分の家族はもちろん、本当に多くの人を助けることができるんですよ。

Zigen>>
家庭は女性次第で良くも悪くも変わっていく。ということですね。

三砂>>
例えば、「あなた」という人間は、自分の両親によって作られた家庭の「環境」によって育てられたから、「そういう人」になっている訳ですよね。それと同じように、あなたの母親は、自分のおじいちゃんおばあちゃんに育てられ、さらに、そのおじいちゃんおばあちゃんも…と遡っていけるわけです。

性格的に問題があったり、人生をうまく生きられなかったりするのは、家庭環境によることって結構多いですよね。とくに若い頃は。でもそれは、自分と同じように自分の父と母も完全な人間じゃなかったからそうだったんです。どういう環境で育ってきたかという事が連綿と続いているんですね。

だからこそ、仕事ばかりしている場合じゃないんです。お金稼ぎの仕事は誰でもできるから。自分がやりたい事を自由にするのも良いけど、その事にあなたの人生の全てを捧げるほどあなたの人生は単純じゃない。

Zigen>>
自分次第で次の世代に何を引き継いでいけるかが決まるのなら、私は私にしかできない事に取り組んでいきたいです。

 

女の仕事は「愛」と「祈り」だけ

三砂>>
私は最近、女性の役割は「愛」と「祈り」だけだと思っています。

Zigen>>
「愛」と「祈り」とは?
 

三砂>>
家族に対する愛情。周囲に対する愛情。そして、祈りは自分に連なる人への感謝ですよね

簡単に言えば、ご先祖さまの事を忘れないとか。それって大層なことに聞こえますけど、墓参りに行けとか、先祖供養をしろとかそういう話じゃなくて、要するに自分に連なる人への想いをいたすということです。

いま顔が見えているおじいちゃんおばあちゃんよりも先の人達がいたんだよなって。その人達はどういう思いと制限で生きてきたのかということに、想いをいたすという事です。そうして、その人達を思い出すのは女の人の仕事ですよ。やっぱり男と女は違うんですから。 

Zigen>>
三砂さんとのお話を通じて、改めて女性としての「役割」や「価値」を見直すキッカケをいただきました。自分の人生に対して柔軟になり、何を優先していくのかを賢く判断できる女性でありたいですね。

このメッセージを通じて、一人でも多くの女性が胸をはって毎日を歩むキッカケになる事を願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「生理不順を改善するための5つのステップ」 無料PDFをプレゼント

あなたは今、何をしても改善できない生理不順に、悩み続けていませんか?

あなたと同じように、私も14年もの間、生理不順・無月経に悩み続けたことがあります。

それを乗り越えた今、振り返ってみると、生理不順の改善はとてもシンプルで、とても楽しかったという事に気づいたのです。

もう、薬は使わない。体も温めない。ホルモンバランスにもとらわれない。そんな、私自身が実際に行っていた生理不順の改善方法を、レポートにまとめました。無料でダウンロードできますので、ぜひ参考にしてください。

あなたが生理不順を改善し、女性として自信を取り戻せる日が来ることを心から祈っています。


「無料レポート」をダウンロードする

SNSで簡単に健康・美容の情報を受け取る事が出来ます。