Zigenについて

rec_img_03

はじめまして。いつもZigenをご覧いただきありがとうございます。 私たちがこのサイトをはじめて早くも3年を過ぎようとしています。

これまでこのサイトをやってきて嬉しかったことがあります。それは、Zigenという活動に興味を持ってくださる方、応援してくださる方からたくさんの応援メッセージをいただいたことです。

メッセージをくださった皆さま本当にありがとうございます。

今日は、Zigenを応援してくださる方々へ、Zigenという活動について、私たちの想いを知っていただきたいと思いここに書かせていただきます。

Zigenにこめられた想い

私たちのサイト『Zigen』には、ある想いがこめられています。

Zigenとは漢字にすると、『慈眼』と書きます。 慈眼とは、慈悲の眼(じひのまなこ)を指します。

慈悲(じひ)とは、『人々の痛みや苦しみを抜いて、希望や喜びを与える』という意味の言葉です。

私たちの活動はこの慈悲の具現化

「人の痛みや苦しみを抜き、喜びあふれる世界を実現する」

ということを信念に活動をしています。

Zigenを作ろうと思ったきっかけ

元々、このサイトを作るきっかけになったのは、愛知県の小牧市という畑が広がる田舎にある整体院が始まりでした。

私たちは、「人の痛みや苦しみを抜き、喜びあふれる世界を実現する」ためには、まず、多くの人々が心身の面で健康になることが最優先だと信じています。

なぜかというと、人の悩み、苦しみは大きくわけると3つに分類されます。それは

①健康の悩み
②お金の悩み
③人間関係の悩みです。

これら3つがバランスを取ることによってはじめて健全な状態になります。中でも健康が崩れてしまうと、どれだけお金があっても、どれだけ人間関係が良好でもいづれ限界がきてしまいます。

だからこそ、まず、健康の悩みに対して救いの形を実現したい、多くの人が心身の面で健康になるためのお手伝いをしたい。そう考えて私たちは「FMT整体」という整体院をはじめました。

そして、FMT整体ではスポーツ障害、難治性疾患など「病院に行ったけれど良くならかった方」を対象に整体施術をしてきました。

これまで活動を取り組んでくる中で私たちの考え方、技術に共感した方々が集まって今では、関東地方、中部地方、関西地方に院が広がりつつあります。

情報過多の時代

しかし、整体院に来られる患者さんとお話をしていると、このような声を多く聞くようになってきました。

「インターネットの情報は、何が正しくて、どの情報を信じたら良いのかわからない」

現代は、インターネット上で誰でも簡単に情報を手に入れたり、発信できる便利な時代になりました。しかし、その結果、色々な情報があふれすぎているために正しい情報なのか、間違っている情報なのか?の判断ができずに混乱が起きてしまったり、間違った情報に振り回される方も少なくありません。

特に人の体のこと、健康のことに関しては色々な情報が出回っているため、「〇〇だけで改善!」「〇〇で一瞬にして治す!」など本当に多くの商品やサービスのサイトがあります。

ただ、私たちが整体院で様々な患者さんと接してくる中で、これだけははっきりと言えることがあります。

それは、「これだけで改善する」「一瞬で治る」という最速、最短なものは本質的ではないということです。

もちろん、1回で症状が改善されることもあると思います。しかし、それは一時的に症状を感じなくなっているだけで、数ヶ月後にはまた同じ症状が起きることがあります。このように根本的な問題解決にはなっていない場合が多いのです。

しかし、このようなことがおきてしまうのも、多くの人が根本的な解決方法を知らない。また、根本的な問題解決に繋がるような情報発信をしているサイトが少ないためにおきてくる問題だと考えました。

大切な人に100%自信を持って紹介できるサイトを作りたい

ですから、私たちは、自分たちの作りたいサイトを作るのではなく、本当に読む人のための分かりやすさやその人の困ったことを解決することを第一に考えて、あなたの大切な人が、病気や体調不良で悩んでいる時に、100%自信を持って紹介できるサイトを作りたいと思いました。

もちろん、私たちは元々文章を書くライターではないので、文章が上手いとは思いません。でも、その分、実際に病気やケガで困っている人、苦しんでいる方々を実際の現場でみてきました。

その積み重ねた症例、事実を元に研究をして、本当に自分たちが良いと思う情報、実際に効果があったことを多くの人に届けたい。そう思ってサイト作りをはじめました。

最初は、右も左もわからないところからのスタートでした。記事を書くにも納得のいく形に持って行くまで時間がかかってしまう時もあり、反省もありますが、迷った時は、全員で意見を出しあったり、完成した後も、修正を繰り返しています。「どうしたらもっとわかりやすいか?」を徹底的に考えています。でも、全員でそんな努力にやりがいを感じながらやってきました。

そして、本当に価値のある健康情報、根本的な問題解決のための考え方を知ってほしいという思いから立ち上げたサイトに『Zigen(ジゲン)』という名前をつけました。

私たちがサイトを通して伝えたいこと

これからも、Zigenでは、現代医学の常識にとらわれずに、自分たちが現場でみたこと、実践して良かったことを発信していきます。このサイトが少しでも、悩んでいる方、困っている方が好転するきっかけになったら嬉しいです。

また、今は自分たちだけでやっているので、発信する情報は限られてしまうのですが、自分たちだけの情報発信にとどめようとは思っていません。将来的には、このZigenの活動に共感した方々と職業や分野を問わずに一緒にサイトを作っていきたいです。

私たちは、それが可能だと信じています。なぜなら、私たちが大切にしている慈悲(人々の痛みや苦しみを抜いて、希望や喜びを与える)という概念は、どんなことにおいても共通する考え方だと思うからです。

この世界の1人1人が、自分の目の前の困っている人の悩んでいること、苦しんでいることに寄り添って、その人が少しでも楽になること、喜んでもらうこと、希望がもてることを自分のできる範囲で届けることができたら。

サービスや商品を提供している会社が自分たちの利益を優先するのではなく、世の中の人のために活動をする。その結果として利益が生まれてくる。お客さんも自分たちもお互いに幸せな気持ちでお金が循環したら。

そんな心持ちで職業や分野の枠を超えてお互いに協力し合えたら。

きっと世界はもっと良くなると信じています。

私たちもそのような活動になるために日々歩んでいきたいと思っています。

人々の痛みや苦しみを抜いて、希望や喜びを与える。目の前の人のために、いま自分ができることを精一杯やる。このような生き方、在り方をZigenのサイトを通して少しでも多くの方に伝えていけたらと願っています。

最後までお読みいただいたこと、あなたとのご縁に感謝します。