足底筋膜炎のテーピング|一時的に痛みを軽減するための最も効果的な巻き方

tnk1208_5434-thumb-600x399-6633

(出典:http://www.sakaiku.jp/column/challenge/2013/005425.html

長い間、まったく治る気配のない、足底筋膜炎。もうすぐ試合なのに、全力で走ることができないと、とても焦りますよね。練習もあまりできていない。本番でもうまく走りきれるかどうかさえ分からない。それでもどうしても出たい試合があるとき、テーピングで少しでも痛みを軽減できたら、不安も和らぎますよね。

そこで今回は、足底筋膜炎の痛みを軽減して、走りやすくするための、テーピングの巻き方をご紹介します。

さらに、テーピングを巻くことで得られる効果や、なかなか聞けないデメリットな点まで、分かりやすくお伝えしていきます。大切な試合前にご活用ください。

テーピングにはキネシオテープがおすすめ

キネシオテーピング3テーピングの種類は、キネシオテープがおすすめです。通気性がよく、肌に優しいのでスポーツにも最適です。

キネシオテープは、粘着で皮膚を持ち上げ、体内に隙間を作ることで血流が良くなり、治癒力のアップにもつながります。その場の痛みの軽減だけではなく、根本的な治癒力まで考えられたテーピングです。

キネシオテープのさらに詳しい情報は公式HPでご覧ください。
http://www.kinesiotaping.jp/about/kouka_tokucyou.html

足底筋膜炎の痛みを軽減するテーピングの巻き方「2パターン」

足底筋膜炎の痛みが出ている、土踏まずの筋肉をしっかりとサポートし、痛みや筋肉への負担を軽くする巻き方です。

 テーピング テーピング1 テーピング3
出典:http://www.h5.dion.ne.jp/~k0423/kinesio/ 

  1. うつ伏せになり、足の指を伸ばした状態で行う。熊手状(この場合は4つの切れ目)にしたテープの基部をかかとに貼る。
  2. 切ったテープを一本ずつかかとから指に向かって貼っていく。指を伸ばすようにする。間隔は均等にする。

テーピングの3つの効果

テーピングをすることで、3つの効果を望めます。

  1. 足の動きを固定できるので、足を動かすときの痛みを軽減できる
  2. 足の動きをサポートしてくれるので、筋肉への負担が減る
  3. テープがくっついて皮膚が上に持ち上がることで、その下にある血液の流れが良くなり、治癒力アップにつながる

一般的なテーピングの効果は、1と2です。3の効果は、キネシオテーピングで、上記の巻き方をした人にみられる効果です。

痛みが軽減することで走りやすくなることが、テーピングの主な特徴です。テーピングを巻くことで、精神的な安心感や、痛みの軽減で、試合に集中できるようになります。

痛みがひどい時にテーピングをすると悪化する

一般的なテーピングの巻き方は、グルグルと圧をかけるようにして巻いていきます。筋肉が圧迫されることで動きが少なくなり、痛みを軽減できる仕組みです。

けれど、本当は痛いはずの状態の中、足を動かし続けてしまうことで、症状のさらなる悪化に繋がってしまいます。テーピングによって動きが制限されると、それが反対に筋肉に負担をかけ続ける結果になることもあります。

さらに、テーピングによって足の動きをサポートできるというメリットもあるのですが、テーピングをしているときはその動きができていても、はずすと元の動きに戻ってしまうことが多く、根本的な改善には繋がりにくいです。つけているときは楽なのに、外すと痛いという悪循環につながります。

症状のさらなる悪化を防ぐためにも、今まで長い間テーピングをしても治らなかった人や、テーピングで痛みをがまんして動こうとしている人は、もう一度立ち止まって考えてみてください。本当にこのままで足底筋膜炎はなおるのでしょうか?

足底筋膜炎を根本的に改善したい方へ 

いつまでも、テーピングを巻きながら痛みを気にして、自分の持っている力を100%出すことができずに、スポーツを続けることがあなたの理想でしょうか?テーピングによって痛みを軽減し、気持ち的に楽になることも必要ですが、本当は思い切り走りたい。そう思ってはいませんか?

けれど、「なおしたくてもなおせない。」そんな悔しさを抱えている人もたくさんいます。あなたもその一人ではないでしょうか。

そこで、今回、大切な試合が終わった後に実践してほしいことがあります。それは、足底筋膜炎のほんとうの原因をもう一度深く考えてみることです。

原因が分かれば、その改善方法が自然と見えてきます。闇雲になにをやってもなおらないと不安になる前に、少しでも早く改善できるように。まずは原因を知ることが、遠回りのように見えて、一番の近道です。

下記の記事で足底筋膜炎の改善方法を5つのステップで紹介しています。テーピングに頼らずに足底筋膜炎を完治させるための参考にしてください。

足底筋膜炎を確実に完治させるための治療と5ステップ

今までの悔しさをばねに、最高の選手に成長していけることを応援しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体の不調を改善して、健康になるための具体的な生活習慣についてまとめたPDFを無料で提供しています。

あなたは今、何かしらのケガや病気、体の不調を抱えて悩んでいるのではないでしょうか?そのケガや病気の根本原因を突き詰めていくと、全て「生活習慣」にたどり着きます。

そのケガや病気を改善しようとして、どんなに良いと言われる治療を受けたとしても、あなたの「生活習慣」が理想的なものになっていなければ、改善されにくく、改善されたとしてもまた、同じケガや病気を起こしてしまう可能性が高いのです。

つまり、健康な体を取り戻すには、「ケガや病気を引き起こす習慣」 を改め、「健康になる習慣」を身に付けることが大切です。

そこで、「健康になる習慣」の具体的な実践方法を、無料レポートにしました。この無料レポートに書かれている習慣を実践することで、あなたのケガや病気、体の不調の改善が早まります。

少しだけ内容を紹介すると、、、

・健康になるためのたった一つのシンプルな法則
・腸を綺麗にするデトックスジュースの作り方
・ケガをしない先住民から学んだ人間に理想的な2つの運動方法
・朝食は◯◯だけ!自然の法則に基づく7つの食事法とは?
・あなたが毎日摂るべき「2種類の水」とは?
・電気を消した瞬間に眠りに入ってしまう睡眠の質の向上法
・健康になる「住まい」の6つの共通点
・体が楽になる服、疲れる服の違いとは?
・感情をコントロールする方法
・あなたの理想の未来を作る3つ方法とは?

あなたの健康は、あなたにしか守ることができません。また、あなたの大切な人を守るためには正しい知恵が必要です。まずは、あなたから、この無料レポートを読んで、健康になるための生活習慣をはじめてみてください。


無料レポートをダウンロードする

SNSで簡単に健康・美容の情報を受け取る事が出来ます。