白髪を対策できるお湯シャンプーとは?!始める為の4つの手順

バス用品

白髪を改善するために、専用のシャンプーを探していませんか。白髪用のシャンプーは普通のものよりも値段が張りますし、「本当に効くの?」と不安になっているかもしれません。

じつは白髪を改善するには、専用のシャンプーを使うよりも、おすすめの洗髪方法があります。

それが、今回ご紹介するお湯だけでシャンプーする方法。シャンプーを使わずに、お湯だけで洗髪を続けることで、頭皮へのダメージを抑え、健康的な黒髪へと改善しやすくなるのです。

じつは海外セレブの間ではすでに一般的になっている、お湯だけでする洗髪方法。この記事では、そのメリットと、具体的なはじめ方についてご紹介します。白髪の予防はもちろん、既に生えている白髪も改善を目指していきましょう。

シャンプーのダメージが白髪の出来やすい頭皮環境を作ってしまう

頭皮1毎日当たり前にしているシャンプー。しかし、このシャンプーが、頭皮に大きなダメージを与えていることを知っていますか?

頭皮の表面には、頭皮の潤いを守ったり、刺激の侵入を防ぐための「肌バリア」があります。

けれど、シャンプーに含まれている強力な洗浄成分はとても強力。例えるのなら、毎日台所用洗剤で髪の毛を洗うのと、ダメージ力はほぼ同じです。強力な洗浄成分で毎日頭皮をこすることで、だんだんと肌バリアが破壊されてしまい、頭皮が薄くなっていきます。

頭皮が薄いと、深いところに髪の毛の根がはれずに、白髪や薄毛の原因に繋がる場合があります。毎日当たり前にしているシャンプーですが、あなたの想像している以上に、頭皮への影響がとても大きいのです。

シャンプーを使わない「湯シャン」で白髪対策をしよう!

頭皮2白髪を改善するためには、健康的な頭皮へと整えることが大切。そこでおすすめなのがお湯だけで洗髪をする、「湯シャン」という方法です。

湯シャンとは、お湯だけシャンプーを略したもので、その名の通り、シャンプーを使わない代わりに、お湯だけで頭皮の汚れを落とす洗髪方法です。「汚い!不潔!」と思われるかもしれませんが、じつは海外セレブの間ではすでに取り入れられている方法で、日本でも実践している人が少しずつ増えはじめています。

シャンプーの洗浄成分を控えて、お湯だけで洗髪をすることで、頭皮への刺激が軽減され、頭皮に厚みが戻り、毛が深く根をはれるようになります。健康的な頭皮が戻れば、しだいに白髪の改善も期待できるというもの。

頭皮は畑と同じです。干涸びた畑では、頼りない貧相な野菜しか育ちませんが、ふかふかで潤いのある畑であれば、立派な野菜が育ちます。湯シャンに変えて、ふかふかの健康的な頭皮に改善していきましょう。

白髪の改善へ!湯シャンを始めるための4つの手順

湯シャンは方法を間違えてしまうと、ベタつきや悪臭の原因になり、途中で挫折してしまうことになります。コツをつかんで、湯シャンを心地よく実践していきましょう。

Step1:竹ブラシで頭皮と毛先をブラッシングする

ブラシ

湯シャンをする前に、竹ブラシで髪をとかします。頭皮の皮脂が毛先に馴染むことで、湯シャンの時間を短縮できますし、天然の皮脂が毛先をダメージから守ってくれます

使い方は、

  1. まずは毛先から髪のもつれをほぐしていき、
  2. だんだんと頭皮の方までブラシを通し、
  3. 最後は頭皮に心地いい刺激が伝わるように頭皮全体をブラッシングしていきましょう。

写真でご紹介しているブラシは、いろいろなブラシを使ってみて、最終的にたどり着いたオススメのものです。

ブラシの先が丸くなっていて、頭皮にあたるととても気持ちが良いです。素材は『竹』でできているので静電気が起きません。値段が少し張りますが、筆者はすでに3年間使い続けていていまだに現役なので、元は十分取れると思います。

反対に、先がとがっていると、頭皮が傷つきますし、ブラスチック素材のものは静電気が起きて髪が傷むのでオススメできません。

下記の通販サイトで購入する事ができますので、ぜひ参考にしてください。

竹ブラシ:テラクオーレ公式通販サイト

Step2:35度以上のお湯で頭皮の汚れをおとす

シャワー

湯船につかるときは、湯シャンの前に入っておきましょう。「汗」や「皮脂」などの汚れがふやけて落としやすくなります。

頭皮の汚れのほとんどは、皮膚の表面の温度(約35度)以上で落とすことができます。シャワーヘッドを地肌につけながら、反対の手で優しく頭皮をなでて汚れをおとしていきます

Step3:毛先に洗い流さないトリートメントをつける

無印良品オイル

お湯だけで洗髪すると、髪にダメージがあるとお風呂上りに毛先がからまります。

そんな時は、乾かす前に洗い流さないトリートメントをつけましょう。ホホバオイルや、オリーブオイルなど、食材を圧搾して作られた自然な成分でできたオイルがオススメです。頭皮や毛先にダメージを与えません。

しかし、オーガニック系のものは値段が高いですし、独特な油臭さがするものもありました。色々試してきた中で、現在の最もオススメなオイルは、無印良品のオリーブオイル(化粧品用)です。

通常、オイルは薬品で抽出するものと、圧搾で抽出するものに分かれますが、髪や頭皮に良いのは圧搾タイプ。無印良品のオイルもこのタイプですが、値段が手頃でお財布にも優しいのです。香料は入っていませんが、独特なオイル臭さもありません。

自然派のオイルトリートメントを探している場合は、ぜひお試しください。

ピュアオイル(化粧用)/無印良品公式通販サイト

Step4:タオルで優しくふいて、ドライヤーで乾かす

頭皮が傷つかないように、頭皮の水分を吸い取るように優しく拭きましょう。

ドライやーはカラカラに乾ききる前にやめて、毛先だけほんのり水分を残しておくことで、頭皮の乾燥や、毛先のダメージをおさえることができます。

本当にお湯だけで大丈夫なの?

湯シャンをはじめてからしばらくの間は、頭皮がいい状態に向かっているのに、そう受け止めきれないときがあります。

湯シャンをはじめても安心して継続できるように、湯シャンをはじめたら起こる、あなたの頭皮の状態をご説明しておきます。

べたつきやニオイは最初のうちだけ

お湯だけシャンプー2

お湯だけシャンプーにかえて2〜3日もすると、次第に頭皮がベタついたり、少し臭うことがあります。

いままでシャンプーを使って毛穴の中の皮脂までごっそり奪っていたので、今は「皮脂が足りていない!」と過剰分泌してしまっている状態。夕方になると頭皮が臭うのは、じつは皮脂の過剰分泌がおこっていたからなのです。

ですから、湯シャンをはじめてすぐの頃は、1ヶ月ほど頭皮がベタつくことがあります。けれど、しだいに皮脂過剰分泌がおさまっていき、シャンプーを使っていた頃よりも、べたつきや、ニオイを改善することができます

不潔どころか、頭皮が清潔になっていく

菌

「シャンプーを使わないなんて不潔・・・」そんな声も聞こえてきそうですね。けれどそれはまったくの誤解です。むしろシャンプーをしている時の方が、雑菌が増えやすい状態にあるのです。

皮膚には「いい菌」と「悪さをする菌」の2種類の菌が住んでいます。「いい菌」は「悪さをする菌」をパクパクと食べて、頭皮を清潔な状態にする働きがあります。けれどシャンプーを使うと、いい菌まで殺してしまい、頭皮はつねに危険にさらされるようになり、時間がたつと、雑菌やカビが繁殖しはじめます。

お湯だけ洗髪である程度の菌を残しておくことで、結果的に、健康的で清潔な頭皮が手に入るようになるのです。

実際に「湯シャン」をしている人も参考に

実際に湯シャンを体験した人の話も聞いてみたいですよね。下記のサイトでは、じっさいに「湯シャン」をした方の経過報告が載っているので、不安なときの参考にしてください。

お湯だけで洗髪 2か月試した結果

じっさいに筆者自身も実践をしていますが、始めはニオイに耐えられなくなり、1週間で挫折をしたことがあります。

けれど、ある日ふと再チャレンジをしてみたところ、同じように始めの1〜2週間はベタつきやニオイも気になったのですが、1ヶ月もすれば、シャンプーをしていた頃よりも、ニオイやべたつきがなくなっていることを実感できました

髪にもハリやコシが出て、頭皮の乾燥などのトラブルも改善し、肌までキレイになるというご褒美付きです。いまではお出かけの前日だけシャンプーをつかい、あとは湯シャンで過ごしていますが、未だに肌や髪の毛の調子が抜群にいいです。

湯シャンをはじめるタイミングを見計ろう

湯シャンを試してみたいと思っていても、仕事場で周りの人に不快な思いをさせないかと、不安になりますよね。

そんな事におすすめなのが、週末だけの湯シャンや、気になったときだけシャンプーを使う方法です。

少しずつシャンプーのいらない生活にしていく事で、皮脂が過剰に出てくるのがおさまっていき、気がついたら「シャンプーいらないな…」と吹っ切れ時が自然と来るはずです。

あなたのペースで試してみてください。

まとめ

はじめるまでに勇気のいる湯シャン。けれども、はじめてみるとあなたの想像以上の結果が手に入ることをお約束します。

湯シャンを取り入れて、黒髪が生えやすい健康的な頭皮環境を作っていきましょう。

また、白髪の改善には、体の内側の健康が何よりも大切です。下記の記事では、体内から白髪を改善する為の8つの対策をご紹介しています。湯シャンと合わせてぜひ参考にしてくださいね。

もう一度黒髪へ!毎日できる8つの対策で白髪を改善する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体の不調を改善して、健康になるための具体的な生活習慣についてまとめたPDFを無料で提供しています。

あなたは今、何かしらのケガや病気、体の不調を抱えて悩んでいるのではないでしょうか?そのケガや病気の根本原因を突き詰めていくと、全て「生活習慣」にたどり着きます。

そのケガや病気を改善しようとして、どんなに良いと言われる治療を受けたとしても、あなたの「生活習慣」が理想的なものになっていなければ、改善されにくく、改善されたとしてもまた、同じケガや病気を起こしてしまう可能性が高いのです。

つまり、健康な体を取り戻すには、「ケガや病気を引き起こす習慣」 を改め、「健康になる習慣」を身に付けることが大切です。

そこで、「健康になる習慣」の具体的な実践方法を、無料レポートにしました。この無料レポートに書かれている習慣を実践することで、あなたのケガや病気、体の不調の改善が早まります。

少しだけ内容を紹介すると、、、

・健康になるためのたった一つのシンプルな法則
・腸を綺麗にするデトックスジュースの作り方
・ケガをしない先住民から学んだ人間に理想的な2つの運動方法
・朝食は◯◯だけ!自然の法則に基づく7つの食事法とは?
・あなたが毎日摂るべき「2種類の水」とは?
・電気を消した瞬間に眠りに入ってしまう睡眠の質の向上法
・健康になる「住まい」の6つの共通点
・体が楽になる服、疲れる服の違いとは?
・感情をコントロールする方法
・あなたの理想の未来を作る3つ方法とは?

あなたの健康は、あなたにしか守ることができません。また、あなたの大切な人を守るためには正しい知恵が必要です。まずは、あなたから、この無料レポートを読んで、健康になるための生活習慣をはじめてみてください。


無料レポートをダウンロードする

SNSで簡単に健康・美容の情報を受け取る事が出来ます。