便秘を即効でスッキリさせる6つのツボ

食事の改善や運動を心がけても、なかなか改善できないガンコな便秘。最終手段として、ツボ押しでなんとか改善できないかとお考えではありませんか?

便秘の改善のツボ押しは、正しく実践すれば効果を期待できますが、方法を少しでも間違えてしまうとあまり効果を実感できない場合もあります。

そこでこの記事では、便秘を改善するための6つのツボをご紹介するのはもちろん、ツボ押しのメリットやポイントをご紹介します。毎日スッキリとした体で、心地いい毎日を過ごしていきましょう。

一に生活改善、二にツボ押し。

便秘の本当の原因は、「毎日の生活」の中からきています。ツボ押しは一時的な救世主であって、原因をムシしたままツボ押しを続けても、根本的には便秘を改善できません。

もしあなたが一生便秘とは無縁の毎日をおくりたいと思っているのなら、毎日の生活を改善していく事が何よりも大切。

まずは、下記の記事で「便秘を改善する為の6の習慣」を確認してから、ツボ押しを実践していきましょう。

ガンコな便秘も一瞬で改善!スッキリするための6つの習慣

ツボ押しで手に入る2つのメリット

この記事でご紹介するツボ押しには、便秘の改善につながる大きな2つのメリットがあります。

メリット1:お腹の状態と向き合う事ができる

ツボ押しの最大のメリットは、お腹をさわる事で腸の状態と向き合えることです。お腹に触れながら、体と向き合う時間をつくることで、便秘の原因を見つけやすくなり、早く、根本的に改善しやすくなります。

メリット2:腸の働きが良くなる

ツボ押しをすることで、腸にある「リンパ」や「血管」、「神経」などが刺激され、排泄力を高めやすくなります。手のひらで温めたり、心地いい刺激を与えながら、便秘を解消していきましょう。

ツボ押しをする際のポイント

 ツボはただなんとなく押しているだけでは、あまり効果を実感できません。そこで、ツボ押し効果をぐんとアップする為の、特別な3つのステップをご紹介します。

  • おすすめの時間帯:朝
  • おすすめの場所:ベッドの上で寝転がる

ツボは呼吸に合わせて3回ずつ押す

ツボは呼吸と合わせながら、それぞれ3回ずつ押していきます。

  1. 鼻から息をたくさん吸う
  2. 口からフーッと息を吐きながら、ツボを押します。息は全て吐ききりましょう。
  3. 1〜2を3回おこなう

指の腹をつかって、とにかく優しく触れる

お腹はとてもデリケート。力強く押してしまうと腹痛の原因になります。

痛きもちいいのは押しすぎの合図。少し物足りないかなというくらいの強さで、優しく押していきましょう。「気持ちいいな〜」と思えるくらいの強さが目安です。

▼お腹側のツボ:両手を重ねて、指の内側で押す

指の腹

▼背中側のツボ:親指で押す

親指1

便秘の改善を促す6つのツボ

1、天枢:てんすう

  • 内臓全般の働きを活性化させるツボ
  • 見つけ方:おへそから左右に指幅3本分移動したところ

天枢

2、大巨:だいこ

  • 胃腸を健康な状態に戻すツボ
  • 見つけ方:おへその下に人差し指をあて、斜め下に指幅3本分を測ったところ 

 便秘ツボ

3、気海:きかい

  • 消化器系のトラブル全般のツボ
  • 見つけ方:おへそから指幅2本分下

気海

4、中脘:ちゅうかん

  • 胃腸のトラブルに効果の出るツボ
  • 見つけ方:おへそとみぞおちの中間地点 

中脘

5、便秘点:べんぴてん

  • 便秘への大きな効果が期待できるツボ
  • 見つけ方:ろっ骨の一番下から、指幅2本したで、背骨から左右に指幅4本分を測ったところ 

便秘点

6、大腸兪:だいちょうゆ

  • 腸を刺激して活発にするツボ
  • 見つけ方:背骨を上からたどって、骨盤のラインとぶつかったところの左右のキワ

大腸兪1

最終仕上げの腸マッサージ

小腸をリラックス

便は小腸から大腸へと運ばれます。まずは小腸から働きを良くしていく為にも、優しくもみほぐしていきましょう。

 おへそ1

  1. おへその上で手のひらを重ねておきます
  2. 手のひらで温めるように、おへその位置で手のひらをグルグルと回します(約15秒)

大腸を活性化

丸印のところは、とくに便が溜まりやすい部分です。便秘の時は硬さを感じますが、改善されるとだんだんと柔らかくなっていきます。毎日のマッサージで小さな変化を読み取っていきましょう。

大腸マッサージ1

  1. 指と指を重ねて、丸の付いているところにあて、1センチほど指を沈めます。
  2. 時計回りに(1〜5)小さな円を描きながら、グルグルと腸を揉みほぐします

便を外へと流す

小腸と大腸を優しく揉みほぐしたら、腸全体をなでるように、便を外へと押し流していきましょう。

のの字

  1. 手のひらを重ねて、おへその上におきます
  2. おへそから「の」の字を描くように、便を外へと促していきます。

まとめ:ツボ押しは一時的な救世主

ツボ押しは、便秘の一時的な救世主。ツボ押しは一時的なものと考え、毎日の生活を改善していく事が何よりも大切です。

便秘を改善する為の具体的な方法は下記の記事で詳しくご説明しています。便秘とは無縁の健康的な毎日をおくるためにも、ぜひ参考にしてくださいね。

ガンコな便秘も一瞬で改善!スッキリするための6つの習慣

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体の不調を改善して、健康になるための具体的な生活習慣についてまとめたPDFを無料で提供しています。

あなたは今、何かしらのケガや病気、体の不調を抱えて悩んでいるのではないでしょうか?そのケガや病気の根本原因を突き詰めていくと、全て「生活習慣」にたどり着きます。

そのケガや病気を改善しようとして、どんなに良いと言われる治療を受けたとしても、あなたの「生活習慣」が理想的なものになっていなければ、改善されにくく、改善されたとしてもまた、同じケガや病気を起こしてしまう可能性が高いのです。

つまり、健康な体を取り戻すには、「ケガや病気を引き起こす習慣」 を改め、「健康になる習慣」を身に付けることが大切です。

そこで、「健康になる習慣」の具体的な実践方法を、無料レポートにしました。この無料レポートに書かれている習慣を実践することで、あなたのケガや病気、体の不調の改善が早まります。

少しだけ内容を紹介すると、、、

・健康になるためのたった一つのシンプルな法則
・腸を綺麗にするデトックスジュースの作り方
・ケガをしない先住民から学んだ人間に理想的な2つの運動方法
・朝食は◯◯だけ!自然の法則に基づく7つの食事法とは?
・あなたが毎日摂るべき「2種類の水」とは?
・電気を消した瞬間に眠りに入ってしまう睡眠の質の向上法
・健康になる「住まい」の6つの共通点
・体が楽になる服、疲れる服の違いとは?
・感情をコントロールする方法
・あなたの理想の未来を作る3つ方法とは?

あなたの健康は、あなたにしか守ることができません。また、あなたの大切な人を守るためには正しい知恵が必要です。まずは、あなたから、この無料レポートを読んで、健康になるための生活習慣をはじめてみてください。


無料レポートをダウンロードする

SNSで簡単に健康・美容の情報を受け取る事が出来ます。