便秘で病院に行く前に|薬に頼らずにスッキリする3つの方法

食事や運動を徹底しても、なかなか改善できない慢性的な便秘。これからどうしたらいいのかととても不安になりますよね。最後の手段として、病院へ行く事を検討していませんか。

しかし、じっさいには病院へ行っても、『根本的』な改善には繋がらないどころか、病院で処方される便秘薬は、飲めば飲むほどさらにガンコな便秘へと進行してしまう可能性があります。

この記事では、病院ではなかなか教えてもらえない便秘薬の怖さと、自分の力で便秘を改善する為の3つのステップをご紹介します。病院へ行こうか悩んでいる時の参考にして下さい。

不安なときは一度受診を

長い間便を出す事ができないと、腹痛や頭痛、吐き気など、体中のいたるところに不調があらわれます。何を試しても改善ができないと、どうしたらいいのかと不安になりますよね。

病院へ行く事のメリットは、下剤を使うことで一時的に便秘のつらさから解放されること。そして、腸の病気がないかを確認できることです。

あまりに辛くて緊急性があるときは、病院へ行くのも一つの選択肢です。

便秘の診察は「消化器内科」へ

便秘の診察は、消化器内科で行っています。その他にも内科・肛門科でも問題ありません。

診察はおもに問診のみ

診察の内容は、ほとんどの場合が問診だけですが、あまりにもひどい場合は、触診や大腸内視鏡による検査があります。

便秘薬は弱いものから強いものへと変更されていく

多くの場合、便秘薬が処方されます。

薬には2つの種類があり、「錠剤」と「浣腸」があります。はじめは、便を柔らかくするための薬が処方され、それでも改善が見られなければ、腸の動きを活発にする薬へと変更され、だんだん強い薬が処方されるようになります。

病院へ行っても根本的な改善にはつながらない

病院へ行って検査をしたら原因が分かるかもしれない。薬を飲む事で排便のリズムがつくかもしれない。そんな気持ちから、病院へ頼りたくなるときがあります。

たしかに、病院へ行って薬をもらえば、一時的には解決できますが、すぐに便秘にもどってしまうだけでなく、薬の副作用によってさらに便秘が悪化してしまう場合もあります。

何度も便秘を繰り返す

生活

便秘の原因は、生活習慣が影響をしています。薬でお腹の中をリセットできても、便秘の原因につながる生活習慣をそのまま続けていれば、何度も便秘を繰り返します。

病院へ行っても、問題を後回しにしただけで、数日すればまた便秘へと元に戻ってしまいます。

「便秘薬」によってさらなる便秘の悪化を招く

薬

便秘薬を飲むことで、一時的には便秘を改善できますが、その後何度も飲み続けると、さらなる便秘の悪化を引き起こす場合があります。

薬を使ってムリヤリ排泄していると、「自分で頑張らなくてもなんとかなる」と錯覚をしてしまい、腸を自力で動かすということをしなくなります。

医師である松生恒夫氏は、著書の「『排便力』をつけて便秘を治す本」で、以下のように述べています。

薬を飲み続けることで、確実に症状は悪化していきます。(中略)腸を自力で動かすことができなくなり、さらには直腸に到達した便を脳が感じて指令を出すという連携もうまくいかなくなります。

つまり、便秘薬を飲めば飲むほど、さらに頑固な便秘へと進行させてしまう可能性があるということです。

あなたには自力で排泄する力がある

私たちはいつでも、症状を抑える事を頑張ってしまいます。しかし、本当に大切なのは、「どうして便秘になったのか?」を理解し解決していくことではないでしょうか。

たとえば、どれだけ水をあげても枯れてしまう植物は、根っこをよく見てみると、水をあげすぎていて腐っていることがあります。原因も分からずに水をたくさんあげてしまえば、それが逆効果になってしまうこともあるのです。

便秘も同じで、原因が分からないまま努力をしていても、なかなか改善につながらない事があります。

あなたの便秘は何が原因でしょうか?その答えを明確にするのは、病院でも薬でもなく、あなた自身が、あなたの心と体を振り返る事からスタートするはずです。

病院に頼らずに便秘を改善する3つのステップ

きちんと原因を見つけ、それにあった改善方法を実践していくことで、これから先便秘を繰り返すことのない、健康的な胃腸を手に入れることができます。

正しい努力をして、1日も早く便秘の根本的な改善をしていきましょう。

ステップ1:便秘薬をやめる

薬

もしもあなたがすでに下剤を飲んでいるのなら、できるだけ飲まないようにしましょう。薬は一時的にはラクにしてくれますが、さらなる便秘を引き起こす起爆剤にもなる可能性も。

根本的に改善していくことを目指しましょう。

ステップ2:便秘薬代わりに海水デトックスで今すぐ出す

ハワイアンデトックス

便秘が長い間続いていると、「今すぐどうにかしたい」と思うこともありますよね。そんなとき、海水をつかった腸内デトックス方法があります。薬を使わない上に、自然な材料をつかった方法なので、体に負担もありません。

海水デトックスとは、簡単に言うと口から飲むスタイルの腸内洗浄です。

ミネラルが豊富に含まれた海洋深層水を薄めて飲むことで、浄化と下痢効果を発揮して腸内を洗浄します。下痢といってもお腹の痛みはなく、自然に便を出すことができます。

行うのは1日1〜2回、朝と昼に行います。飲んで1時間もすれば便意が起こり、その後何度もトイレに駆け込み、腸につまった大量の便を洗い流します。どうしても便秘を改善できないときの腸内デトックスとして活用できます。 

※以下の内容は、野崎友璃香氏の著書『ハワイアンデトックス』の海水ソリューションを参考にご紹介します。

必要な物

  • 1Lサイズのペットボトル
  • 天然塩…10g
  • 上質なお水…1L(アルカリ還元水・PH9.0が理想)
  • レモン汁…約1.5個分(できればオーガニックレモンでしぼりたて・なければポッカレモンも可)

▽海水デトックスの実践手順

  1. 起床
  2. 水300cc前後に塩とレモン汁を入れ、スプーンで混ぜる。
  3. 1をペットボトルに入れ、水700ccを加えてまぜる。
  4. 30分ほどかけて、一気に飲みきる。
  5. その後はお昼まで何も食べないか、お腹がすいたら果物を食べる
  6. お昼頃にもう一度海水デトックスを行う(出きった感じがあれば、お昼は必要なし)
  7. 晩ご飯は消化にいい生野菜をメインに食事をとる

▽注意点

  • 使用するのは便秘をなかなか改善できない時だけにしましょう。
  • 出す力が強いため、定期的に行うものではありません。

ステップ3:便秘の原因を振り返る

海水デトックスでスッキリできたら、便秘の根本的な原因を振り返っていきましょう。

  • 1日3食を食べて、常にお腹の中に食べ物を入れていませんか
  • 一緒に居たくない人・環境に囲まれてストレスを溜め込んでいませんか
  • 姿勢が悪く、胃腸を圧迫させていませんか
  • 動いている時間より、座りっぱなし立ちっぱなしの時間が多くありませんか
  • 朝はトイレにいくタイミングがなく、気づかないうちに便意を我慢していませんか

下記の記事では、便秘の原因について、詳しくご説明をしています。あなたの一番気になっていた、「どうして便秘になっているのか?」という部分をきちんと解決していきましょう。

便秘の原因とは|腸がカチコチな現代人に共通する6つの事」 

まとめ:便秘は自分で改善できる

病院に頼らずに便秘を改善する3つのステップ

  • ステップ1:便秘薬をやめていく
  • ステップ2:便秘薬代わりに海水デトックスで今すぐ出す
  • ステップ3:あなたの便秘の原因を振り返る

あなたは病院へ行かなくても、薬を飲まなくても、自ら排泄する力を持っています。きちんと原因を明確にしてから、取り組んでいけば、必ずあなたの努力は報われます。

便秘知らずの体を手に入れて、気持ちのいい毎日を送れますように。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体の不調を改善して、健康になるための具体的な生活習慣についてまとめたPDFを無料で提供しています。

あなたは今、何かしらのケガや病気、体の不調を抱えて悩んでいるのではないでしょうか?そのケガや病気の根本原因を突き詰めていくと、全て「生活習慣」にたどり着きます。

そのケガや病気を改善しようとして、どんなに良いと言われる治療を受けたとしても、あなたの「生活習慣」が理想的なものになっていなければ、改善されにくく、改善されたとしてもまた、同じケガや病気を起こしてしまう可能性が高いのです。

つまり、健康な体を取り戻すには、「ケガや病気を引き起こす習慣」 を改め、「健康になる習慣」を身に付けることが大切です。

そこで、「健康になる習慣」の具体的な実践方法を、無料レポートにしました。この無料レポートに書かれている習慣を実践することで、あなたのケガや病気、体の不調の改善が早まります。

少しだけ内容を紹介すると、、、

・健康になるためのたった一つのシンプルな法則
・腸を綺麗にするデトックスジュースの作り方
・ケガをしない先住民から学んだ人間に理想的な2つの運動方法
・朝食は◯◯だけ!自然の法則に基づく7つの食事法とは?
・あなたが毎日摂るべき「2種類の水」とは?
・電気を消した瞬間に眠りに入ってしまう睡眠の質の向上法
・健康になる「住まい」の6つの共通点
・体が楽になる服、疲れる服の違いとは?
・感情をコントロールする方法
・あなたの理想の未来を作る3つ方法とは?

あなたの健康は、あなたにしか守ることができません。また、あなたの大切な人を守るためには正しい知恵が必要です。まずは、あなたから、この無料レポートを読んで、健康になるための生活習慣をはじめてみてください。


無料レポートをダウンロードする

SNSで簡単に健康・美容の情報を受け取る事が出来ます。