便秘と頭痛の深いつながり|早めに改善するための2つの対策

頭痛

便秘によるダルさと、吐き気がするほどの頭痛に、長い間悩んではいませんか。

どれだけ体が疲れていても、仕事も家事も休む事ができずに、毎日とてもツラい思いをしているかもしれません。便秘と頭痛がどんな影響をしているのかが分からないと不安ですし、これ以上、日常生活に支障が出るのは避けたいですよね。

この記事では、便秘と頭痛の関係性についてと、便秘と頭痛を改善するための2つの対策をご紹介します。健康的な毎日を取り戻す為の参考にしてください。

便秘がツラい頭痛を引き起こす

いっけん関係のなさそうに見える、便秘と頭痛。そんな便秘と頭痛の「深いつながり」を一瞬にして実感できる方法があります。

「うんちを出すときのように、お腹をいきんでみてください。」

だんだんと頭に血が上り、体が硬くなっていく感じがしませんか?お腹にかかる腹圧が、「首」や「肩」まで伝わり、緊張して硬くなっているのが分かるでしょうか?

このように、お腹に意識をするだけで、頭にまで影響をする事がよくわかると思います。

お腹に力をいれた状態は、便秘になってお腹がパンパンに張っている時の状態にとてもよく似ています。便秘による腹圧は、意外にも全身に影響をしています。

体の問題はすべてつながっている

私たちはいつでも、「頭は頭の問題。」「お腹はお腹の問題。」と、体の問題を部分的に見てしまうことがあります。

「どうしてお腹の問題が頭に?」と思うかもしれませんが、先ほどの実験でもわかるように、お腹と頭はまったく別ものに見えて、あなたの1つの体の中でつながりを持っています。

体の問題は「個々」に見る事はできません。便秘だからといってお腹だけ検査をしても、頭痛だからといって頭だけを検査をしても、そのつながりに気づかなければ、問題を解決する事はできないのです。

体の「緊張」や「硬さ」が便秘と頭痛を引き起こす

筋肉痛み

便秘と頭痛を引き起こす人の多くは、知らないうちに体が緊張していたり、力が入っていることがあります。

例えばこんな事はないでしょうか?

  • 仕事に行くのがいやでたまらない
  • 体を動かす事がほとんどなく、体が硬くなっている
  • 体は動かすけれどスポーツやジムでの運動が多い
  • お腹いっぱい食べて、お腹の腹圧が高くなっている
  • 睡眠不足で疲れをリセットできていない
  • 背中が丸まり、内臓を圧迫している

このような、日常生活を送っていると、しらないうちに心と体を緊張させてしまい、よけいな力が入り続けます。

肩や首の筋肉が硬くなってしまえば「頭痛」になり、腸が硬く柔軟性がなくなれば「便秘」につながる場合があります。

このように、便秘と頭痛の原因は体中の緊張や硬さによって引きおこることがあるのです。

体の緊張がとければ「便秘」も「頭痛」もなくなる

一刻も早く便秘と頭痛から解放される為には、体の緊張や硬さを「ゆるめる練習」をしていく事が大切。

体の「緊張」や「硬さ」がとれてゆるんでいけば、便秘も頭痛も一瞬で解決する事ができます。

腸の筋肉が柔らかくなり、柔軟性をとりもどすことで、毎朝当たり前のようにウンチをすっきりと出せるようになっていきます。さらに、お腹からの圧力が改善されれば、ハンマーで殴られたような頭の痛みも和らぎやすくなります。

便秘と頭痛を改善するためにも、「硬くなっている体」を「柔軟性のある体」へと改善していきましょう。

体の緊張をゆるめて「便秘」と「頭痛」を改善するための2つの対策

体をゆるませて、ツラい便秘と頭痛を改善する為の、2つの対策をご紹介します。

①「頭痛薬」のかわりにお風呂に入る

お風呂

頭がどうしても痛い時、できるだけ薬を飲まずに改善するには、お風呂がオススメです。

お風呂に入ることで、重力から解放されるので、意図的に体の力を抜く事ができます。お風呂に入るととっても気持ちがいいですよね。体の緊張がとけ、よけいな力が入っていない状態です。腸は柔軟になり、頭痛も和らぎやすくなります。

休みの日であれば、1日に2〜3回。半身浴ではなく、たっぷりのお湯にはいって、体をリラックさせましょう。

②「便秘薬」のかわりにオリーブオイルを積極的にとる

オリーブオイル

便秘薬のかわりに「オリーブオイル」を料理に取り入れてみるのはどうでしょうか。

料理にふんだんの「オリーブオイル」を使用するスペイン人は、便秘になることが少ないそうです。じっさいに旅行に行った日本人も、スペインにいる間は快腸になるという話を耳にします。

オリーブオイルは、水分よりも粘度があるため、便にしっかりと絡み付いて便を柔らかくし、便を出しやすくします。

便秘の時だけに限らず、普段から使用していると、便秘になりにくくなっていきます。使いすぎると胃もたれをする事もあるので、様子を見ながら毎日の料理に使用してみてください。

まとめ

毎日疲れて体を緊張させたまま、「仕事」や「家事」をしていませんか?体の緊張がとけて、柔軟性のある体になれば、「便秘」や「頭痛」の改善はもちろん、あなた自身も生きやすくなっていくはずです。便秘や頭痛の改善をきっかけに、仕事でも家事でも『力を抜く』という事を覚える時なのかもしれません。

あなたの便秘と頭痛が一刻も早く改善されるとを願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体の不調を改善して、健康になるための具体的な生活習慣についてまとめたPDFを無料で提供しています。

あなたは今、何かしらのケガや病気、体の不調を抱えて悩んでいるのではないでしょうか?そのケガや病気の根本原因を突き詰めていくと、全て「生活習慣」にたどり着きます。

そのケガや病気を改善しようとして、どんなに良いと言われる治療を受けたとしても、あなたの「生活習慣」が理想的なものになっていなければ、改善されにくく、改善されたとしてもまた、同じケガや病気を起こしてしまう可能性が高いのです。

つまり、健康な体を取り戻すには、「ケガや病気を引き起こす習慣」 を改め、「健康になる習慣」を身に付けることが大切です。

そこで、「健康になる習慣」の具体的な実践方法を、無料レポートにしました。この無料レポートに書かれている習慣を実践することで、あなたのケガや病気、体の不調の改善が早まります。

少しだけ内容を紹介すると、、、

・健康になるためのたった一つのシンプルな法則
・腸を綺麗にするデトックスジュースの作り方
・ケガをしない先住民から学んだ人間に理想的な2つの運動方法
・朝食は◯◯だけ!自然の法則に基づく7つの食事法とは?
・あなたが毎日摂るべき「2種類の水」とは?
・電気を消した瞬間に眠りに入ってしまう睡眠の質の向上法
・健康になる「住まい」の6つの共通点
・体が楽になる服、疲れる服の違いとは?
・感情をコントロールする方法
・あなたの理想の未来を作る3つ方法とは?

あなたの健康は、あなたにしか守ることができません。また、あなたの大切な人を守るためには正しい知恵が必要です。まずは、あなたから、この無料レポートを読んで、健康になるための生活習慣をはじめてみてください。


無料レポートをダウンロードする

SNSで簡単に健康・美容の情報を受け取る事が出来ます。