1日5分で肌が変わる!美肌になれるマッサージの5つの手順

美容イメージ

鏡を見るたびに増していく「肌の衰え」や「肌トラブル」に、落ち込んではいませんか。「もっと肌が奇麗だったらいいのに」と、悩み続けてはいないでしょうか?「いつまでもキレイでいたい」という気持ちは、女性なら誰もが憧れる事ですよね。

あなたの顔の印象を決めるのは、「肌の美しさ」以外にも、「女性らしい優しい表情」も大切な要素。いくら肌が美しくても、疲れた顔をしていれば、魅力的に見られる事はありません。

そこでこの記事では、あなたの肌を美しくするのはもちろん、明るく魅力的な表情にまでなれる、朝と夜の1日5分でできる「美肌マッサージ」をご紹介します。美しい「肌」と「表情」を手に入れて、いつまでも女性として自信に満ちたあなたでいられますように。

1、「美肌マッサージ」の嬉しい2つの効果

これからご紹介する「美肌マッサージ」を実践する事で、嬉しい2つの効果を実感する事ができます。

肌1

①血流が良くなり、肌が美しくなる

効果:透明感のある肌・潤いのある肌・ニキビなどの肌トラブルがおきにくい

 

くすみ・乾燥・ニキビなどの肌トラブルは、顔の血流が悪くなっている事が原因の一つ。血の巡りが悪くなっていると、肌は栄養失調になってしまい、新しい健康的な肌へと生まれ変わる事ができないからです。

美肌マッサージを実践すると、血流がを良くなり、「体にとっていらないもの」は外に流し、「必要な栄養」をきちんと運べるようになります。このように、美肌マッサージで体の中の循環を良くすることで、透明感や潤いのある、美しい肌へと成長させる事ができます。

②筋肉に弾力が出て、明るく魅力的な表情になれる

効果:ハリがでる・明るく魅力的な表情になれる

 

顔のたるみやシワには、「魅力的に見えるシワ」と、「そうではないシワ」があります。魅力的に見えるシワは、笑った時にできるシワ。優しい穏やかな表情をつくり、歳を重ねるごとに魅力が増していくシワです。それとは反対に、いつも不満げな顔をしていたり、無意識に顔に力が入っていると、疲れたようなシワが深く刻みこまれてs。つまりあなたの顔のシワは、普段の顔の使い方によって、魅力的になるか、そうでなくなるかが決まるのです。

美肌マッサージをすることで、顔のたるんだ筋肉に弾力を取り戻すことができ、ハリのある肌に回復させるだけでなく、魅力的な優しい表情を引き出す事ができます。美しい肌と、優しい表情で、さらに魅力的な女性になっていきましょう。

2、美肌になれるマッサージ「5つのステップ」

それではさっそく美肌になるためのマッサージの、具体的な5つのステップをご紹介します。時間は朝起きた時と、夜寝る前の1日2回が理想。毎日続けて行うと、効果が定着するようになっていきます。

Step1:顔全体を優しくなでて、血流をよくする

  1. 肌触りのいいタオルを頭の上からかぶる
  2. 指の腹をつかって、赤ちゃんをなでるくらいの優しい力で、顔をなでる
  3. 30秒以上続ける

指の腹をつかって優しく顔をなでていくことで、毛細血管やリンパが刺激されて、顔の中の「毒素」を外に流し、「栄養」を届ける事ができます。肌の生まれ変わりが活発になり、くすみ・乾燥・ニキビなどの肌トラブルを改善することができます。

素手で直接触ったり、力が強すぎると、シミやたるみの原因になります。あくまでも優しくなでるだけというのがポイントです。

マッサージ

Step2:耳たぶまわしで、血流をアップ

  1. 耳たぶを持つ
  2. グルグル回したり、横に引っ張ったりして、耳全体を動かす
  3. 30秒続ける

耳たぶをくるくると回したり、引っ張ったりする事で、耳後ろに集中しているリンパの巡りを良くする事ができます。毒素が外に出て行き、栄養が行き届くようになり、くすみが改善されて透明感が出るようになります。さらに耳たぶを回すと、顔周辺がポカポカと暖かくなるのが分かると思います。これはたるんでいた筋肉がポンプのように動き、血流が良くなった証拠。弾力のある筋肉になる事で、フェイスラインが引き締まり、口角が上がり、

耳たぶまわし

Step3:顔の筋肉を柔らかくほぐして、弾力を取り戻す

  1. 猫の手にして手首の柔らかいところをほお骨の上にのせる
  2. ほお骨を頭の中心に向かって、5秒間ぐっと力を入れて押す
  3. 小鼻の横→ほお骨の中心→耳の前あたりまで、内側から外側に向かって押していく
  4. 3回繰り返す

あまり表情を動かす事がなかったり、疲れて顔に力が入り続けていると、顔の筋肉がこわばってしまい、たるみやシワの原因を作ります。こわばった筋肉を手のひらの柔らかい部分を使ってグーッと圧をかけることで、筋肉が柔らかくほぐし、弾力のある筋肉へと改善していきます。シワやたるみのない弾力のある肌になり、さらに柔らかい女性らしい表情になっていきます。

ほお骨押し

Step4:舌回しでほうれい線をなくす

  1. 舌を唇の内側に押し付けるように、グルグルと早めに回す
  2. 左回り、右回りを、それぞれ10回ずつ行う

硬くなった口周辺の筋肉に、弾力をもたせることができます。フェイスラインのたるみや、ほうれい線の予防改善に効果的です。

ほうれい線

Step5:頭皮のマッサージで顔のたるみを引き上げる

  1. 手のひらを耳のすぐ上に当てる
  2. ぐーっと圧をかけながら、頭皮をてっぺんに向かってスライドさせる(5センチほど)
  3. 10回行う

顔の皮膚と、頭皮の皮膚は1枚の皮で繋がっています。普段なかなか動かす事のない頭皮は血流も滞りがちで、その影響は肌のくすみやたるみなどにも表れます。普段動かす事のない頭皮を意識して動かす事で、血流が良くなり、透明感の肌や、トラブルのない美しい肌へと改善する事ができます。さらに筋肉に心地いい刺激が伝わり、ピンとハリのある肌になっていきます。

頭皮した頭皮マッサージ1

3、まとめ:愛情をもつと、肌は応えてくれる

  • Step1:顔全体を優しくなでて、血流をよくする
  • Step2:耳たぶまわしで、顔全体を引き締める
  • Step3:顔の筋肉を柔らかくほぐして、弾力を取り戻す
  • Step4:舌回しで、ほうれい線をなくす
  • Step5:頭皮のマッサージで、顔全体のたるみを引き上げる

「大切な人のために キレイになりたい。」そんなことをキッカケに、美肌マッサージをはじめることがあるかもしれません。女性にとって、大きなモチベーションにもなりますよね。

けれど、「大切な人のために」よりも先に、「大切な自分自身」のためにという気持ちで、愛情をもって優しく接していると、その効果は何倍にもなっていきます。美しい肌を手に入れるには、まずはあなた自身であなたの事を満たしてあげることが大切です。「喜んでくれているかな?」と、気持ちをこめて体に優しく触れていると、必ず肌は応えてくれるようになります。毎日あなたと共にがんばってくれている大切な体。毎日「おつかれさま」の気持ちをこめてマッサージをしてあげてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体の不調を改善して、健康になるための具体的な生活習慣についてまとめたPDFを無料で提供しています。

あなたは今、何かしらのケガや病気、体の不調を抱えて悩んでいるのではないでしょうか?そのケガや病気の根本原因を突き詰めていくと、全て「生活習慣」にたどり着きます。

そのケガや病気を改善しようとして、どんなに良いと言われる治療を受けたとしても、あなたの「生活習慣」が理想的なものになっていなければ、改善されにくく、改善されたとしてもまた、同じケガや病気を起こしてしまう可能性が高いのです。

つまり、健康な体を取り戻すには、「ケガや病気を引き起こす習慣」 を改め、「健康になる習慣」を身に付けることが大切です。

そこで、「健康になる習慣」の具体的な実践方法を、無料レポートにしました。この無料レポートに書かれている習慣を実践することで、あなたのケガや病気、体の不調の改善が早まります。

少しだけ内容を紹介すると、、、

・健康になるためのたった一つのシンプルな法則
・腸を綺麗にするデトックスジュースの作り方
・ケガをしない先住民から学んだ人間に理想的な2つの運動方法
・朝食は◯◯だけ!自然の法則に基づく7つの食事法とは?
・あなたが毎日摂るべき「2種類の水」とは?
・電気を消した瞬間に眠りに入ってしまう睡眠の質の向上法
・健康になる「住まい」の6つの共通点
・体が楽になる服、疲れる服の違いとは?
・感情をコントロールする方法
・あなたの理想の未来を作る3つ方法とは?

あなたの健康は、あなたにしか守ることができません。また、あなたの大切な人を守るためには正しい知恵が必要です。まずは、あなたから、この無料レポートを読んで、健康になるための生活習慣をはじめてみてください。


無料レポートをダウンロードする

SNSで簡単に健康・美容の情報を受け取る事が出来ます。